• セッションルームわぐているず

テリントンTタッチって?

最終更新: 6月22日

おはようございます

さっきまで曇りだったのに、7時頃から雨が降ってきてしまったえぽジェミ地方です。

最近は梅雨の寒さがあまりないね~と、わんこ散歩仲間と話てましたが、本日は結構ひんやりしてます。

犬たちにとっては過ごしやすいですね(^^)


さて、わぐているずのメインであります「テリントンTタッチ」ですが、

プラクティショナーも国内に少なく、まだまだ名前も知らないとおっしゃる方が多いもの。

「Tタッチ」ってどんなもの?を、本ブログで文字に出来る範囲内でご紹介します。


まず、最初の一言。

【マッサージではありません】


『タッチ』と名がついているので、どうもマッサージと混同されがちです。。。


Tタッチでも、体に触れる手法はあります。

当初、創始者リンダ・テリントン・ジョーンズ氏は、いつもと違うなで方を馬に施し、効果を得たのが始まりでした。

ただ、それがメインという訳ではなく、特に犬の場合、罰を用いない陽性強化法を使ったいわゆるトレーニングも取り入れているメソッドです。


テリントンTタッチでは、今までよくあるタイプのトレーニングの概念ではなく、動物に対するとても優しく強制的でない方法で、動物たちと深い絆を築いていくものです。

このメソッドはとても広くて深い~!

でも方法はシンプルです。


と、またダラダラと文章続きそうなので、今日はここまでで。

気が向いた時に、読んでいただけると嬉しいですヽ(^o^)丿



一応看板犬

我が家には、2番目(たぶんだけど)の家として選んできた2頭の犬が居ます。

共にシニアになってから来た犬たちです。

そしてお互いに犬が苦手だった模様。。。(^▽^;)


そんな子たちにも、「Tタッチは環境の変化を受け入れるための」最適な方法です!

ウチの子ネタはいっぱいあるので、それもまた少しずつ書いていきます~。




セッションルーム わぐているず


COPYRIGHT © セッションルームわぐているず ALL RIGHTS RESERVED.